巻爪補正



巻爪の施術は最新の巻爪補正法『ペディグラステクノロジー』で行っております。この技術は世界特許を取得しており、巻爪専門外来を持つ病院やクリニックなど多くの医療機関で採用される信頼の補正法です。これまで医療の現場で行われてきた形状記憶ワイヤーを使用する補正法と比較し、補正効果が高いだけでなく本物の爪に近い自然な爪に仕上がる利点があるため、ネイルを同時に楽しむことも可能です。『巻爪を根本的に解決したい』『ネイルもしたい』という女性のお客様から特に多くのご指示を頂いております。



痛くない最新の巻き爪ケア
当サロンは日本発最新の技術『ペディグラステクノロジー』で巻き爪ケアを行っています。切ったりすることのない、痛まない・身体にやさしい補正法ですので、安心してお任せ下さい。
巻き爪補正士による施術
補正はペディグラス認定技術者『足爪補正士』が施術いたします。当院の足爪補正士は、補正士資格講座の講師も行っている経験豊かな技術者です。
万全の衛生管理
巻爪ケアに利用している器具類は、病院やクリニックで手術器具の消毒にも利用される高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を利用して完全滅菌消毒を行っています。細菌やウイルス等の病原性微生物に対し、万全の衛生管理を行っております。
『医療と美容の理想的な連携』を追求したポリシー
当院では、基礎疾患がなく皮膚を傷つけるなどのリスクが伴わないと判断できる巻き爪・陥入爪を補正いたします。疾患から引き起こされる二次的な巻き爪や、その他リスクが高いと思われるケースにおいては、提携先の医療機関へご紹介をさせて頂いております。

巻爪補正に要する期間は、爪の状態(巻爪の程度|爪の伸びる速度|爪の水分量・硬さ等)によって個人差があります。巻爪は爪の根元から形状が巻いているため、再発し難い爪まで補正するには早い人で約4~5か月、平均的な中程度の巻き爪で6~7か月程の期間を要します。痛みを取り去るには、多くの場合たった一度の補正で達成が可能です。

補正は月に一度の処置を施しながら、補正具の交換もしくは補正具装着後のメンテナンス(衛星処置&表面コーティング)を行っていきます。





補正施術

料金の目安(1指) 軽度巻爪 中度巻爪 重度巻爪
補正具1枚で処置可能 5,000円 6,000~7,000円 8,000円
補正具2枚利用 9,000~10,000円
  • 初回処置の際は、補正前衛生処置費用として、別途1,500円が必用となります
  • 補正具の取り付け枚数及び爪の状態により料金が異なる場合があります
  • 複数個所の同時補正時には割引があります(詳しくはお問い合わせください)
  • 補助上げ(爪の両端を同時に補正する方法)を行った際には、上記金額に別途2,000円が加算されます


補正具装着後のメンテナンス(交換が不要と判断された場合のメンテナンス)

衛星処置&表面コーティング 3,000円


その他のネイルフットケアメニュー

割爪・欠け爪の修理 3,000円~
足の爪切 10本(爪変形なし) 1,500円~
足の爪切 1本(爪変形あり 要補正) 5,000円~
イボ・たこ・魚の目処置 2,000円~